トップ > くらし・健康・福祉 > 保健・健康づくり > 感染症対策 > 宮崎県コロナウイルス感染症対策特設サイト > 県民の皆さま > 【終了】宮崎県ワクチン追加接種センターの予約受付について

掲載開始日:2022年2月2日更新日:2022年6月13日

ここから本文です。

宮崎県ワクチン追加接種センターは、6月12日をもって終了しました。
新型コロナワクチンの接種を希望される方は、お住まいの市町村の窓口にお問い合わせください。

 

 

 

【終了】宮崎県ワクチン追加接種センターの予約受付について

崎県ワクチン追加接種センターでの追加接種(3回目接種)について、以下のとおり予約を受け付けます。

 ○ 使用するワクチン → ファイザー社ワクチン

 ○ 追加接種を受けるには、2回目接種完了日から5か月以上経過している必要があります

「15歳以下の方」や「初回接種(1、2回目接種)後や追加接種(3回目接種)用の接種券の発行を受けた後に別
 の市町村に住民票を異動した方」については、注意事項をご確認のうえ、ご予約
ください。

1

○ イオンモール宮崎会場

(1)日程
 【5月】
 27日(金曜日:夜間)、28日(土曜日)、29日(日曜日)
 【6月】
 10日(金曜日:夜間)、11日(土曜日)、12日(日曜日)

(2)運営時間
 【金曜日:夜間】 午後6時から午後9時まで(受付は午後8時まで)
 【土・日曜日】 午前10時30分から午後5時30分まで(受付は午後4時20分まで)

(3)場所
 イオンホール(イオンモール宮崎:宮崎市新別府町江口862-1)
 イオンホールは、ノースモールの2階です。
会場案内図(JPG:88KB)

(4)使用するワクチン
 ファイザー社ワクチン(コミナティ筋注)

(5)対象年齢
 満12歳以上の方 ※12歳以上15歳以下の方は保護者の同意、小・中学生は保護者の同伴が必要です。

 

 宮崎市民の方へ(宮崎市の集団接種会場のご案内)

 宮崎市民の方は、宮崎市が実施する集団接種会場(カリーノ宮崎)で接種を受けることができます。

 6月10日から6月25日までの金曜日・土曜日に接種を実施しており、全ての日程で
 予約なしでの接種(外部サイトへリンク)も受け付けています。

 詳細は宮崎市の新型コロナワクチン特設サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

2象者

崎県在住で追加接種(3回目接種)用の接種券をお持ちで、対象年齢以上の方
なくとも2回目接種完了日から5か月以上経過している必要があります。
接種日時点の現住所地(住民票所在地)の市町村から発行された接種券が必要です。

 ※ 当会場では、4回目接種は受け付けておりません。

<注意事項>
2回目接種完了日から5か月経過の考え方

2回目接種を行なった日から5か月後の同日から接種可能です。(5か月後に同日がない場合は、その翌月1日から接種可能)

例)令和3年9月30日に2回目接種の場合:令和4年3月1日で5か月経過
 令和3年10月10日に2回目接種の場合:令和4年3月10日で5か月経過

新型コロナウイルスに感染された
2回目のワクチン接種完了後に新型コロナウイルスに感染した方は、感染から2か月以内に追加接種するメリットは少ない可能性が示されており、感染後(回復時)から追加接種までの間隔の目安は3か月とされています。(隔離解除日から90日の経過が追加接種の目安)

種を希望する妊娠中の方
接種を希望する妊娠中の方は、あらかじめ検診先の医師に接種について相談し、接種してよいと言われれば、その旨を接種会場の問診医に伝えて接種を受けてください。

 12歳以上15歳以下で接種を希望する方と保護者の方
 接種を受けるには、『保護者の同意(予診票自署欄への記入)』が必要です。また、小・中学生の方については、『保護者の同伴』が必要です。
 席数に限りがあるため、会場内への付き添いは原則1名まででお願いします。

3約方法

WEB予約

WEB予約は下記のサイトから
 宮崎県ワクチン接種予約サイト(外部サイトへリンク)

 

約の際は、必ずお手元に追加接種用の接種券(接種券一体型予診票)をご準備ください。

約サイトの操作方法について(PDF:1,742KB)

注意事項

  1. 種券がお手元に届いていない方は、予約できません。
  2. 種券の発行を受けた後に、別の市町村に住民票を異動した場合は、速やかに現住所地の市町村で接種券の再発行を受け、再発行された接種券でご予約ください。
  3. 型コロナワクチンの接種前及び接種後に、インフルエンザなど他の予防接種を行う場合は、原則として、13日以上の間隔を置く必要がありますので、ご留意ください。
  4. 病がある方や健康状態に不安がある方は、接種について事前にかかりつけ医にご相談ください。
  5.  18歳以下の方については、予診票の「電話番号」記載欄に保護者の方の緊急連絡先を記載してください。

電話予約・予約方法等に関する問い合わせ

話番号:0985-51-0567

付時間:午前9時から午後5時まで(土日・祝日を除く)

  • 電話予約は回線に限りがあり、混み合いますので、可能な限りWEB予約をご活用ください。
  • お手元に追加接種用の接種券(接種券一体型予診票)をご用意の上、お電話ください。
  • 電話予約の受付は、接種希望日時の2日前(48時間前)までで締め切ります。
  • お電話番号をよくお確かめの上、お間違えのないようにお願いします。

4約後のキャンセルについて

WEB予約の方のキャンセル
接種予定日の2日前までのキャンセルは、予約確定メールに記載のアドレスから専用のフォームにアクセスして手続きを行なってください。

話予約の方のキャンセル
曜日~金曜日(祝日を除く)の午前9時から午後5時までは、コールセンター(電話番号:0985-51-0567)でキャンセルを受け付けます。

当日のキャンセル

当日、体調不良等によりキャンセルする場合は、必ず以下の連絡先にご連絡ください。

【当日の連絡先:080-1794-3891】

5 予約なしの接種について

5月28日(土曜日)、29日(日曜日)、6月11日(土曜日)、12日(日曜日)については、予約なしでの接種を実施します。

事前に予約されている方が優先のため、会場の混雑状況等によっては時間がかかることがあります。

また、ワクチンの数に限りがありますので、お断りすることもあります。あらかじめ御了承ください。

受付可能時間

午後1時30分から午後3時30分まで

6接種当日について

受付

約した接種予定時刻の20分前から受付を開始しますので、必ず接種予定時刻の20分前までに会場にお越しください。
種予定時刻までにお越しにならない場合、キャンセル扱いとなり接種できなくなることがあります。

お、接種当日、以下の方については、来場をお控えください。

  • 37.5℃以上の発熱がある方
  • 咳や鼻水、発熱等のかぜ症状のある方
  • 新型コロナウイルス感染症陽性者、濃厚接触者(健康観察期間中の方を含む)の方

持ち物・服装

日は、以下のものを必ずお持ちください。

接種券一体型予診票(事前にボールペンで記入してご持参ください)

予防接種済証

人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

(注)接種券を持参いただけない場合は接種できませんのでご注意ください。
注)初回接種(1回目、2回目接種)後の転居等により、各市町村から送付される「接種券一体型予診票」や「予防接種済証」に、2回目接種完了日の情報が「*」で印字されている方や情報が印字されていない方については、「接種証明書アプリ」や「予防接種済証」、「接種記録書」など2回目の接種日が確認できる記録を必ずご持参ください。
(注)基本的には、接種券と予診票は一体となっています。市町村から届く封筒の中身一式を持参ください。
(注)お薬手帳をお持ちの方は、持参いただくと予診がスムーズです。
(注)円滑にワクチン接種ができるよう、肩、上腕部を出しやすい服装でお越しください。
(注)マスク着用など感染予防対策にご協力ください。

7 予防接種後健康被害救済制度

防接種は、感染症を防ぐために重要なものですが、極めてまれに健康被害の発生がみられます。万が一、臨時の予防接種による健康被害が発生した場合には、救済給付を行うための制度があります。詳しくはこちらをご覧ください。

厚生労働省ページ】予防接種健康被害救済制度について(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

福祉保健部薬務対策課ワクチン接種市町村支援担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-3141

ファクス:0985-44-2753

メールアドレス:miyazaki-wakuchin@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。