トップ > くらし・健康・福祉 > 社会基盤 > 住まい・建物 > 建築 > 令和4年度宮崎県被災建築物応急危険度判定講習会の開催について

掲載開始日:2022年9月7日更新日:2022年9月7日

ここから本文です。

令和4年度宮崎県被災建築物応急危険度判定講習会の開催について

令和4年度宮崎県被災建築物応急危険度判定講習会を次のとおり開催します。

開催概要

1.開催日程

開催地 開催日 会場 定員
宮崎市 令和4年11月21日(月曜日) 宮崎市民文化ホール会議室
宮崎市花山手3丁目52-3
50名
都城市 令和4年12月2日(金曜日) 都城市中央公民館大会議室
都城市姫城町7-8
40名
宮崎市 令和4年12月14日(水曜日) 宮崎市高岡地区農村環境改善センター
宮崎市高岡町内山2880-1
30名
西都市 令和5年1月11日(水曜日) 西都市コミュニティセンター図書室
西都市聖陵町2丁目26

40名

注意:各会場とも駐車台数に限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

2.講習内容等

宮崎市花山手会場

時間割 講習内容
13時30分~14時40分

講習「建築物省エネ法の改正について」

~宮崎型気候風土適応住宅基準の運用~

14時50分~16時50分 講習「応急危険度判定士制度について」

都城市会場・西都市会場

時間割 講習内容
10時00分~12時00分 講習「応急危険度判定士制度について」
13時10分~16時10分 ワークショップ「応急危険度判定のはじめ方」

宮崎市高岡町会場

時間割 講習内容
10時00分~12時00分 講習「応急危険度判定士制度について」
13時10分~16時10分 実際の建物を使用した模擬判定訓練

3.受講料

無料

4.申込方法

講習会案内チラシ裏面の申込書に必要事項を御記入の上、一般社団法人宮崎県建築士会へFAX又はメールにより申込みを行なってください。

  • 一般社団法人宮崎県建築士会(宮崎市別府町2番12号宮崎建友会館3階)
    • 電話番号:0985-27-3425
    • ファクス番号:0985-27-3698

新規登録・更新手続について

新規登録の場合

  • 宮崎県内に在住又は在勤している講習会修了者で、一級・二級・木造建築士又は一級・二級建築施工管理技士の有資格者の方は、宮崎県地震被災建築物応急危険度判定士として登録が可能です。
  • 新規登録の際は、「応急危険度判定士登録申請書」及び顔写真2枚(カラー、縦3.0cm×横2.5cm)を一般社団法人宮崎県建築士会に御提出ください。
  • 上記資格をお持ちでない行政職員の方は、一般社団法人宮崎県建築士会へお問い合わせください。
  • 応急危険度判定士登録申請書(様式第1号)(PDF:84KB)

更新の場合

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県土整備部建築住宅課建築指導担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-20-5922

メールアドレス:kenchikujutaku@pref.miyazaki.lg.jp