トップ > しごと・産業 > 農業 > 農業制度資金 > 貸付金利(実質金利)一覧

掲載開始日:2022年1月20日更新日:2022年7月19日

ここから本文です。

貸付金利(実質金利)一覧

本ページでは適用時期を明記しているものを除き、2022年7月19日現在の金利を掲載しています。

1.農業近代化資金

貸付金利:0.60

国の認定農業者等の特例適用の場合

償還期限 貸付金利
8年以下 0.25%
8年を超え11年以下 0.35%
11年を超え14年以下 0.45%
14年を超え15年以下 0.55%

2.農業経営負担軽減支援資金

貸付金利:0.60%

3.日本政策金融公庫資金

償還期限 貸付金利
8年以下 0.25%
8年を超え11年以下 0.35%
11年を超え14年以下 0.45%
14年を超え16年以下 0.55%
16年を超え25年以下 0.60%

注意:国の貸付金利の特例が適用される場合は、当初5年間が無利子となります。(5年経過後は通常金利となります。)ただし、予算の関係上変更される場合があります。

最新の利率は日本政策金融公庫の農林水産事業(主要利率一覧表)(外部サイトへリンク)でご確認ください。

4.農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

貸付金利:1.50%

5.災害資金

  • 指定なし(令和4年4月1日現在)

6.経済変動・伝染病等対策資金

  • 重油・家畜飼料・肥料価格の高騰(令和4年4月1日付)
    • 貸付金利:償還年数により0.17~0.20%
  • 新型コロナウイルス感染症による影響(令和4年4月1日付)
    • 貸付金利:無利子
  • かんしょ茎・根腐敗症(令和4年4月1日付)
    • 貸付金利:償還年数により0.17~0.20%
  • 葉たばこ廃作による影響(令和4年4月1日付)
  • 貸付金利:償還年数により0.17~0.20%

注意:貸付実行から5年経過後は、事象指定時の基準金利に戻ります。

7.肥育素牛価格変動対策資金

貸付金利:0.60%(農業近代化資金に準ずる)

8.畜産特別資金

最新の利率はその他資金(畜産特別資金等)でご確認ください。

9.家畜疾病経営維持資金

最新の利率はその他資金(畜産特別資金等)でご確認ください。

10.畜産経営体質強化支援資金

最新の利率はその他資金(畜産特別資金等)でご確認ください。

お問い合わせ

農政水産部農業普及技術課農業金融担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7325

メールアドレス:nogyofukyugijutsu@pref.miyazaki.lg.jp