トップ > くらし・健康・福祉 > 保健・健康づくり > 感染症対策 > 宮崎県コロナウイルス感染症対策特設サイト > 記者会見・メッセージ > 記者会見 > 【知事会見】本県の爆発的な感染状況と感染防止対策の呼びかけについて(令和4年7月21日)

掲載開始日:2022年7月21日更新日:2022年7月21日

ここから本文です。

【知事会見】本県の爆発的な感染状況と感染防止対策の呼びかけについて(令和4年7月21日)

概要

全国の感染状況

1.全国の感染状況

県内におけるオミクロン株「BA.5」系統の状況

2.県内におけるオミクロン株「BA.5」系統の状況

1日当たりの新規感染者数(前週との比較)

3.1日当たりの新規感染者数(前週との比較)

直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数

4.直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数

各圏域別の感染状況(直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数)

5.各圏域別の感染状況

各年代別の感染状況(直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数)

6.各年代別の感染状況

新規感染者数と病床使用率の推移

7.新規感染者数と病床使用率の推移

自宅療養者数等の推移

8.自宅療養者数等の推移

年代別のワクチン3回目接種率(令和4年7月19日現在)

9.年代別のワクチン3回目接種率(令和4年7月19日現在)

新型コロナワクチン接種の積極的な検討をお願いします

10.新型コロナワクチン接種の積極的な検討をお願いします

現在は、いつ、どこで、誰が感染してもおかしくない状況!

11.現在は、いつ、どこで、誰が感染してもおかしくない状況!

今こそ、社会全体で早期の感染抑制が必要!

12.今こそ、社会全体で早期の感染抑制が必要!

夏休み、感染防止対策の徹底を!

13.夏休み、感染防止対策の徹底を!

高齢者の感染を防ぐために

14.高齢者の感染を防ぐために

今こそ、社会全体で早期の感染抑制が必要!

15.高齢者の感染を防ぐために

 

お問い合わせ

総合政策部秘書広報課広報戦略室報道担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-0237

ファクス:0985-27-3003

メールアドレス:kohosenryaku@pref.miyazaki.lg.jp

福祉保健部薬務感染症対策課感染症対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2620

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kansensho-taisaku@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。