トップ > くらし・健康・福祉 > 保健・健康づくり > 感染症対策 > 宮崎県コロナウイルス感染症対策特設サイト > 事業者の皆さま > (新型コロナウイルス感染症)院内感染が発生した医療機関に対する補助について

掲載開始日:2023年9月13日更新日:2024年2月19日

ここから本文です。

(新型コロナウイルス感染症)院内感染が発生した医療機関に対する補助について

県では、新型コロナウイルス感染症の院内感染が発生し、一時的に患者を受け入れられなくなった医療機関に対し、以下のとおり補助事業を実施します。

事業名

宮崎県新型コロナウイルス感染症患者等入院病床確保支援事業

内容

以下の資料をご覧ください。

なお、本申請の補助の対象となる患者は、「重症者及び中等症2患者」とし、中等症1患者及び軽症者は補助の対象外となりますのでご注意ください。

申請について

補助の申請に当たっては、事前に県との協議を行う必要があるため、補助を希望される医療機関におかれましては、以下の資料を作成の上、申請フォームへ申請書のアップロードを行なってください。

県において資料を確認した後、協議を行ないます。

なお、本申請を行なった医療機関に対して、コロナ患者受入病床の継続的な確保をお願いする場合があることをあらかじめご了承ください。

補助対象期間:令和5年10月1日~令和6年3月31日までの発生分

提出期限:令和6年4月10日(水曜日)

(令和5年9月30日までの申請は、受付を終了しております。)

交付要綱

 

お問い合わせ

福祉保健部感染症対策課感染症医療調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2798

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kansensho-taisaku@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。